公園にて

 いつもの公園で
 来るはずのないあなたを待つ私
 終わった恋が
 あきらめられなくて

 誰もいない公園に
 ひとりたたずむ
 ただ風だけが
 ぶらんこに揺れる私をつつむ

 いつまでも
 どこまでも二人で
 歩いて行こうって誓ったのに
 もうあなたには手が届かない

 いつもの公園
 月明りの中で
 ただ一人たたずむ
 あなたのことを思いながら
 
 


戻る