「まだ間に合う」
  どこからか
  声が聞こえる

  いつのまにか
  静かに闇はひろがる
  世界を覆い尽くすまでに

  だが我等に呼び掛ける
  「まだ間に合う」
  悲痛な叫びをあげる

  しかし叫びは届かない
  人はそれに気付かず
  破滅への道を突き進む

  「まだ間に合う」
  いつしか声は・・・


戻る